いつかどこかで野垂れ死に by こけし山田

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

まだ死んでない大丈夫。海外旅先での失敗ベスト5

先日のトルコ旅行の帰途でモスクワ行きのフライトに乗り遅れるという失態をやらかした記念!(長いな)

真に役立つ情報とは、人の失敗談である。

という信念のもと、これまでやらかした旅先での失敗を公開します。

ここ5年ほどでの暫定のベスト5をピックアップしました。

皆様は、このようなことにならないよう、ご参考にどうぞ。

 

【目次】

 

5位:上海の夜。白タクに無駄に100元を投げゼニ@中国

2017年の上海旅行のときのこと。

上海旅行経験者の方はご存知かと思いますが、空港行きの地下鉄が10時台で終わってしまうんですよね。なんでやねん!

しかも最終電車は空港まで行かず途中の駅で止まってしまうから、余計にややこしい。

そんなことは露知らず、「これに乗ってれば空港に着く」と思っていたわたくし。

途中の駅で乗客がゾロゾロと下車し、駅のホームでは客引きの人が次々に声をかけてくるのを見て、「なんでかなあ?」と呑気に思っていました。

乗客が駅の外に出ているので、私も真似して出ました。

そこに待ち構えていたのが、白タクドライバーの皆さんです。

どうやら、空港に行くにはそれに乗るしかないようです。

(なんて良くできた商売なんだ!)

乗客の皆さんは3-4人のグループを作って次々に白タクに乗り込んでいましたが、私はあぶれちゃったんですね。

上海の夜。百戦錬磨の白タクドライバーを前に、私はひとりぼっち。

田舎で昼間なら白タク経験ありますが、夜の上海で一人で乗るのは怖すぎ… る 

嫌だよお…乗りたくないよお…と思っていたら、来た〜〜!

正規のタクシーがやって来たのです。

しかし、私が正規タクシーに乗ったあと、白タクの2人組が運転手さんに窓越しに因縁をつけているのです。

客である私を、正規タクシーが横取りしたような格好になったためです。

うおおーーん。怖いよ怖いよ。

正規タクシーが走り出した後に白タクの人が追いかけてきたら怖すぎるので、彼らに意味もなく100元を払ってしまいました。

ぐすんぐすん。

走り出した正規タクシーの運転手さんからは、「なんで払うんだ」と説教されるし、怖いはお金のムダだわ、泣きたい…(⇦ 思い出しています)

 

詳しくは、下記の記事の3つめをご覧ください。

www.kokeshiyamada.com

 

【教訓】空港行きの終電の時間を事前に確かめておくべし

この経験後の2019年の上海旅行では、またしても上海 浦東空港発が夜遅い便でした。

地下鉄が終わってそうな時間だったので、エアポートバスを使い、きわめて安心&お安く空港に着くことができました。

 

 

4位:支払い済みなのに泊まり損ねたツリーハウス@タイ

2016年、ソンクラーン(水かけ祭り)目当てにタイのチェンマイに行ったときのこと。

f:id:kokeshiyamada:20190717173144j:plain

事前にAirbnbで調べて、木の上に泊まれるツリーハウスを1泊か2泊予約していました。

が、チェンマイ空港でツリーハウスまでのタクシーを手配しようとしてびっくり!

お値段なんと、片道4,500バーツ(約15,000円)

あまりの値段に狼狽する私に、タクシー窓口のお姉さんは山を越えるタクシーの絵を描いて「山を越えるから遠い→高くなる」旨を説明してくれました。

あばばばば… ツリーハウスの宿泊料金どころじゃない金額です。

帰りにも相応の金額&時間がかかるかと思うと…無理。 

「ツリーハウス体験」と「時間・お金」を天秤にかけて、諦めました。

 

Q:なんで、そんなに遠くの宿を予約したのか?
A:事前に地図で見たときは、そこまで遠いとは思わなかったんでーす。

 

土地勘のない海外の地図の縮尺って、よくわからなくないですか?

とにかく、事前に支払い済みだったツリーハウスの宿泊代はパーです。

でも、いいの……

旅行の目的はソンクラーンだったから…いいんだ…。

 

【教訓】宿を予約する前に、空港や市街地からの距離を把握しておくべし

 

 

3位:陜西省・華山と間違えて安徽省黄山の宿を予約@中国

2016年12月上旬のこと。

西安旅行の途中で、華山に行くことにしたのです。

事前に宿をリサーチしまくって古い建物を利用したオシャレな宿を予約しました。 

 

旅行の当日、高鉄(中国新幹線)の華山駅からタクシーに乗り、運転手さんに宿の住所を見せたところ…… 運転手さんがすぐに走り出さないのです。 

 

その二箇所がどれだけ離れているか、Googleマップをご覧ください。

右下の赤:予約した宿がある黄山

左上の赤:高鉄でたどり着いた華山

筆談の途中まで自分のミスに気がつかず「この運転手さん、大丈夫かな?」などと思っていた私は大馬鹿野郎です。

大丈夫じゃないのは、私です。

結果的に運転手さんがいい人だったし、連れていってもらったのも家族経営のええ感じの宿で結果オーライでした。

そして、これが西安旅行の最大の思い出になったのでした。

 

【教訓】宿を予約するときは、よく似た地名に注意すべし

 

 

2位:爆竹祭りの後、深夜の鬼下痢祭り@台湾 

2014年、台湾南部 鹽水(塩水)で行われる爆竹祭り(正式名称:鹽水蜂炮)に参加したときのこと。

実際に行ってみると爆竹どころじゃねえ!ロケット花火やんけ!

 

↓ ひと様のYoutube映像を貼らせていただきます。

www.youtube.com

 

親切な地元のヤング(その日に知り合った)に案内されて危険かつエキサイティングな祭りを堪能したあと、ホテルに戻るのが深夜2時とか3時に……

タクシーに乗る前からお腹の調子が悪いな〜と思っていたのですが、幸いにして車内で粗相をすることはありませんでした。

ホテルに戻ってからトイレで盛大に放出したのですが… 

あまりの疲れと眠さに負けてベッドでうっかり眠ってしまったのです。

(熟睡 〜 尻に感じる異変 〜 ガバっと覚醒)

寝ている間に、決壊していました…

え、うそ…… 私…やっちまった?

はい。やっちまってました。

毛糸のパンツを履いていたことがせめてもの救いに…

なったようでいてなっていませんでした。

白か黒かで言えば、グレー寄りの黒です。

いろいろごまかして書いていますが、端的にいうと うんこ漏らしてました。

もう本当に嘉義の某ホテルには申し訳ありません!!!

取り急ぎ、速攻シーツを洗いました。

 

そして、ネットで「下痢」の中国語を調べてメモし、近所の薬局に下痢止めを買いに。メモを見せると、お店の人から「日本の方ですか?」と流暢な日本語で言われて、

ぎゃあああああああああ!羞恥心が倍増しました。

あの恥ずかしさって何なんでしょうね。

日本語がわかる人に下痢だと認識されている恥ずかしさ。

 

それはともかく、あまりに下痢がひどいので次の行き先・台中への移動は断念。

予約していた台中のホテル代もパーです。

お腹が落ち着くまで嘉義のホテルに1泊、延泊しました。

 

それから4年後、マジョリカタイル博物館を目当てに再び嘉義を訪れたのですが、私にとって嘉義は「あの下痢」の街になっていました。

早くマジョリカタイルで上書きしてしまいたいです。

 

【教訓】万一の粗相に備え、シーツを守る準備をしておくべし

この事件以降、お腹に危険を感じるときは、防寒用アルミシートをシーツの上に敷いて寝ています。

 

 

1位:搭乗ゲートで熟睡しフライトに乗り損ね@トルコ

2019年6月に行ってきたトルコ旅行の最大のハイライト。

それが、帰りのアエロフロートに乗り遅れ事件です。

 

この失敗だけで記事にまとめましたので、詳しくはリンク先をご覧ください。

www.kokeshiyamada.com

 

手短にいうとこうです。

夜中2時5分発のイスタンブール新空港→ モスクワ・シェレメチェボ空港行きのフライトに乗り遅れました…

空港には3時間前に到着し、搭乗ゲートにも早めに着いていたにも関わらず、椅子で熟睡してハッと起きたら飛んで行ってました。

おかげで、空港内のホテル宿泊費+買い直したチケット代で合計75,000円がパー。

往復の航空券代よりも高くついてしまいました。ぐすんぐすん。

 

【教訓】搭乗ゲートの椅子では寝るな!絶対にだ!

 

 

【まとめ】

今回こうして冷静に振り返ってみると、強盗など命に関わることは皆無! 

だから懲りずに「また行こうっと」と思えるんでしょうね。

ほどよい失敗は旅の思い出になりますしね。 

皆さんは、私の失敗体験を教訓にご注意くださいませ。 

というか、皆さんの失敗談も教えてただければ幸いです。

人の失敗ほど、勉強になって、かつエンタメになることはありませんからね。

 

 

 

旅の賢人たちがつくった海外旅行最強ナビ【最新版】

旅の賢人たちがつくった海外旅行最強ナビ【最新版】

 

 

危険地帯潜入調査報告書

危険地帯潜入調査報告書

 

 

旅のそなた!

旅のそなた!

 

 

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)