いつかどこかで野垂れ死に by こけし山田

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

養鶏って鶏相手の不動産業じゃね?→強引に大家業への憧れを語る

藪から棒に何を言い出すんだお前は?

とお思いでしょうね、皆さん。

ええ、自分でもそう思っております。

 

ここ数年、体力も気力もガクンと衰え、フリーランスで働くことに疲れているわたくし。会社員に比べて時間の自由がきくとはいえ、しょせん自分が働いてなんぼ。

働かなければ、あっとういまに死。

そんなわけで(どんなわけだよ)、この1年ほど、不動産業に興味しんしんです。

私も!

大家さんに!

なりたーい!

と不動産事業に関する書籍やネット上のコラムを読んでいるうちに、ハタと気づいたのであります。

f:id:kokeshiyamada:20191129221615p:plain

 

あれ?

実家で営んでいた養鶏と不動産賃貸業って、めちゃ似てる

かたやコツコツ地道な印象のある畜産農家、かたやバブリーな印象がある不動産賃貸業。

似ても似つかない業態でありながら、意外と共通点があるのでした。

 

 

【目次】

 

【共通点1】借金して住処をつくり、入居者を入れる 

私が中学生だか高校生の頃に親が8,000万円の借金をして2棟の巨大な鶏舎をこさえました。鶏舎とは、いわば鶏用のアパートです。

1棟あたり1万羽、2棟に計20,000羽の鶏が住んでいました。

8,000万円で2棟のアパートを建築して、入居者を入れるみたいなもんじゃん!

 

【共通点2】入居者にもらった家賃で生活し、借金を返済する

産卵用の鶏を飼って営む養鶏業は、卵を売って稼ぎにします。

20,000羽の鶏が生み出す卵から、生活費を得ると同時に鶏舎(アパート)建築で借りたお金を返済するわけです。 

20,000人の入居者から毎日お家賃をいただいているみたいなもんじゃん!

(単価はめちゃ安いけど) 

 

【共通点3】時が来れば入居者が入れ替わる 

産卵用の鶏は、年をとって能力が衰えてくると用済みになります。

すなわち、鶏舎に入居していた鶏は、卵が産めなくなったら強制退去です。

1棟分=10,000羽まるごと強制退去させられた鶏の行き先は……

書かないでおきますが、察してください。

人間の場合は、「借地借家法」によって借り主の権利が強いので強制退去ってことはないでしょうが、入居者の入れ替わりがありますよね。

特に大学近辺のアパートだと、学生さんは卒業すると退去するので、そのタイミングでメンバーが入れ替わる、と。

 

【共通点4】時には入居者の「死」に直面してしまう 

不動産賃貸業の場合、入居者が事故や病気で亡くなられるケースもあるそうですね。

これもまた養鶏で起こることでして、鶏が鶏舎(アパート)内でたまに死んだりします。

そしたら大家(=うちの両親)が死体を回収するしかないわけです。

私は1度だけですが、回収を手伝ったことがあります。

父と母は淡々と行っておりましたが、なかなかヘビーな作業でした。

不動産業の場合、大家さんは直接的に作業をすることはないかもしれませんが、何らかの対処はすることになりますよね。

 

【決定的な違い】養鶏は365日休み無し vs. 大家さんはヒマそう

ここまで4つの共通点を挙げておいて何ですが……

決定的な違いがあります!(つか、それが当たり前か)

養鶏のなにが大変って、365日年中無休で働くしかない業態ってことです。

鶏が毎日卵を産んじゃうので、毎日集めるしかないのですね。

元旦ですら、おせち料理を囲んだあと、両親は採卵へと向かっておりました。

とある年は、おおみそかに親戚のおばあちゃんが亡くなり、お通夜と正月が重なった上で、それでも養鶏は休めないってこともあったっけ…(遠い目)

 

てな感じで家畜が相手だと、365日ぜんぜん休めないんですよねえ。

 

やっぱ住まいを貸すなら、にわとりじゃなくて人間を相手にすべきですね。

(そもそも比べることがおかしいのに、あえて比べた上での強引な結論) 

 

5. 結論:は〜 人間相手のヒマな大家さんになりたい

もし、両親がアパートを貸していた相手が家畜ではなく、人間だったら…

すなわち大家さんだったら…

年中無休じゃなくて、週休5日ぐらいになってたと思うんですよねえ。

 

わたくし、5年勤めた会社をやめたあと20年ほどフリーで働いておりまして。

会社員の方に比べれば時間の自由がきくし、週に3-4日しか働いておりません。

狂ったように海外旅行に行ってみたり、仕事がない日にいきなりシーグラスを拾いにに行ってみたり…

でも、まだまだ休みたい!!

ぜんぜん休み足りない!

 

理想はやっぱり週休5日ですよ。

となると、やはり…

人間相手に住まいを貸す大家さんになるしかないんじゃね?

 

安く買った古い家をええ感じ(ってどんな感じ?)にリフォームして…

投資した金額は5年〜10年で回収するっていう…

管理は外注して、自分は海外旅行に行き放題っていう…

f:id:kokeshiyamada:20191129221708p:plain

というわけで、強引に養鶏業と不動産賃貸業の共通点を挙げてみたけど、特に目新しい情報はありません。

ただ単に、ヒマな大家さんになって、もっとヒマを満喫したい。

と、そういう話でございます。 

 

私が大家さんになった暁には、皆さん、ご入居よろしくね。

 

↓ とりあえず本を読んでみたりしている。

 

↓ 読めば読むほど不動産業界が怖くなってしまう。

業界で噂の劇薬裏技集 不動産大技林

業界で噂の劇薬裏技集 不動産大技林

 

 

↓ まだ読んでいないけど、気になっている。

正直不動産(1) (ビッグコミックス)

正直不動産(1) (ビッグコミックス)