いつかどこかで野垂れ死に by こけし山田

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

空港野宿せずホテル日航成田に前泊 → なんじゃこれ快適すぎ…

1回あたりの旅費を浮かして、そのぶん旅行回数を増やしたい!
そんな気持ちで日々お得な航空券を探しております、こけし山田です。

ベトジェットの成田-ホーチミンの便を格安で買ったものの、出発時刻の午前8時55分の2時間前に空港に着くには前日に家を出なくては無理だと発覚。

今より体力があった数年前なら空港の椅子で寝たと思いますが、あと10年で還暦の私には無理!

お金を出して快適な睡眠を買い、体力を温存することにしました。

少しでも安いホテル or 民泊に泊まろうかとも思いましたが、結局のところ安心の日航成田をチョイス。

ふだんこの手の普通のホテルに泊まらない私には新鮮な体験となりました。

 

【こんなあなたに捧げます】

  • 朝早い便に乗るために空港野宿するかホテルに泊まるか迷ってる人
  • 成田空港付近でどのホテルを選ぼうか迷っている人
  • ほぼ日航成田にするつもりだが、少し背中を押してほしい人

 

【目次】

 

 

まず、前泊したときの気持ちのゆとりが桁違い

これまで、私の渡航前といえば… もともとは時間の余裕があったのに、荷造りでバタバタしてしまい、空港に着いた時点でぐったり

というパターンがしばしば……

ところが、「前泊する」ことにしたら、気持ちのゆとりがまっっったく違いました!

もし途中で電車に乗り遅れても、とりあえずその日のうちにホテルに着けばOK。

→ → → 圧倒的に、優雅な気持ちになれます。

 

前日の夕方6時頃に成田空港に着いて、展望デッキのフードコートで夕食。

f:id:kokeshiyamada:20191006191412j:plain

このとき私は、先に夕食を食べてから飛行機をゆっくり眺めるつもりだったのですが、失敗です失敗!
ご飯を食べている夕方の時間帯なら夕日をバックに飛行機を撮影できたのに、食べ終わってからは暗闇。

ご覧ください。この何がなんだかわからない写真を!

f:id:kokeshiyamada:20191006191500j:plain

夕暮れの空を飛ぶ航空機を存分に眺めたいなら、晩ご飯は後回しにしてください!

 

って、話がぜんぜん日航成田と関係ないんですけど…

まあ、前泊TIPSとして知っておいて損なしですよ。

 

【教訓】

展望デッキから飛行機をウォッチするなら、太陽の光があるうちに。

 

 

要チェック:空港のバス乗り場から出る送迎バスの時間

ホテル日航成田に限らず、空港周辺にあるホテルへの送迎シャトルバスは、同じバス乗り場から出ています。

  • 第1ターミナル:1階16番バス停
  • 第2ターミナル:1階33番バス停

1時間に何本の送迎バスを走らせることができるのかは、おそらく宿泊費に比例するのでしょう。バスの本数が少ないホテルだとこんな感じです。

f:id:kokeshiyamada:20191006191927j:plain

 

日航成田ホテルの場合、日中は1時間に2-3本出ています。リッチですね。

f:id:kokeshiyamada:20191006192347j:plain

 

バス停の場所、送迎バスの時刻など、詳しくはリンクページへ。

www.nikko-narita.com

日航成田から空港までは、10分くらいで着きます。

 

【教訓】

ホテルへの送迎バスの本数は、宿泊費に比例する(たぶん)

 

 

OH!もてなし!日本語が通じて丁寧な接客サービス

海外でも日本でも、だいたい安いホステルか無人でセルフチェックイン式のAirbnbに泊まることが多いわたくし。

久しぶりの「日本語での接客」「受け答えが丁寧」「受付の人が制服着てる!」ことに衝撃を受けままして。

うおおおおおおお!これがいわゆるグレードお高めの接客サービスか!

と感動してしまいました。

(ふだんこのクラスのホテルに泊まっている人からしたら、当たり前のことでしょうけども)

 

と、丁寧な接客の一方で、チェックアウト時は鍵はボックスに返せばいい方式。

なにげに、そのへんは合理化されているのでした。

泊まる側としても、サクッとチェックアウトできてありがたいです。

 

きわめてベーシックで清潔なお部屋、アメニティも一通り有り

ふだんはユニークな内装のお宿をチョイスするので、どこにも尖った部分がない部屋は久しぶりでした。

そうか… … 出張などでホテルに泊まる人は、別にワクワクする必要はないわけで、こういう普通のお部屋が好まれるのだろな〜と勉強になりました。

ここに内装の写真を貼るつもりでしたが、あまりにも普通だったせいか撮影していませんでした。ぎゃふん!

せめて水回りの写真を貼っておきますね。

f:id:kokeshiyamada:20191006193311j:plain

必要なものが一通り揃っております。

海外の安い宿に泊まることが多いので、これだけで感激できる!

f:id:kokeshiyamada:20191006193326j:plain


室内はとても静かで、電車の走行音が響く自宅よりも安眠できました(それはそれでどうなのか?)。

 

どうでもいいけど、電気製品が日本製だ!

わたくし、どこに泊まっても家電製品のメーカーをチェックしてしまいます。

ここ数年、海外のお宿では日本のメーカーをほとんど見かけず、家電業界の凋落ぶりを感じていたんですけど……

日航成田は違った!日本の家電メーカーの製品が採用されていました。

 

テレビはパナソニック! 冷蔵庫は東芝! ポットは象印! 時計はカシオ!

f:id:kokeshiyamada:20191006195259j:plain

f:id:kokeshiyamada:20191006195314j:plain

あくまで日本メーカーの製品が使われているのが「(もと親方日の丸の)JALっぽい なあ」と感じたのでした。

 

 

朝ご飯は500円 or コンビニで安く済ませることも可能

私は事前に空港のコンビニで買った軽食を朝ご飯にしましたが、ホテル日航成田でいただける朝食をご紹介しておきます。

 

◉サクッと済ませたい方には→ 500円でいただけるワンコインセット。

※お値段は2019年9月現在

f:id:kokeshiyamada:20191006190738j:plain

◉ワンコイン以下で済ませたい方は→ ホテル内のローソンで調達。

 

◉リッチな方には→ 「お好きなものをお好きなだけ」いただける朝食バイキング。

大人:2,343円でっす!

(私だって本当はこっちを食べたいんだよ ↓ )

www.nikko-narita.com

 

【まとめ】

朝ご飯は ワンコイン朝食、コンビニ飯、バイキングの3つの選択肢がある

 

 

ホテル → 空港への送迎バスも1時間に2-3本あり

空港からの送迎バスと同じく、1時間に2-3本ほど。

さすがに早朝は少ないのですが、5時台・6時台にも送迎があるのは助かります。

 

なお、LCC専用の第3ターミナルには止まってくれないので、第2ターミナルで降りて歩いてください

そうそうそう!

こういうちょっとしたことでもないがしろにされてこそLCCですよ!

なお、出発時刻の2時間以上前にばっちり空港に着いたものの、ベトジェットの飛行機が機材繰りで30分遅れになっていたことをご報告します。

そうそうそう!

機材繰りで遅れがちになってこそLCCですよ!(嫌ですけど)

 

 

結論:ホテル前泊はラクや〜 もう空港野宿したくないっ!

空港野宿が体調に影響しないほど屈強な方は別として、40代すぎたらお金にものを言わせて空港付近のホテルに泊った方が圧倒的にラク!良い!

というのが今回の私の結論です。

海外旅行では気力と体力を使うので、出発前にできるだけ疲れないようにしておくのが吉だと思うのですよ。

空港ホテルの中では、今回ご紹介した日航成田を選んでおけば間違いないんじゃないでしょうか?

 

 

とはいえ、経験の幅を広げるために、次に成田発の午前便に乗る場合は別のホテルにも泊まってみますよ。おほほほ。

 

 

【お得に泊まる】Booking.comで予約すると2,000円戻ってくるリンク

今回ご紹介したホテル日航成田に限らず使えるリンクです。

Booking.comに掲載されているお宿に泊まる方は、下のリンクを踏んでから予約していただくと…

滞在後にあなたと私のクレジットカードに2,000円がプレゼントされます〜

https://www.booking.com/s/34_6/794a3e29

 

(↓ サイトの「ご利用方法」の一部をスクショ)

f:id:kokeshiyamada:20190902112408p:plain

 

※2,000円より安い宿泊料金だった場合は、その宿泊料金までしか戻ってこなかったりします。ほかにも条件や注意点がありますので、詳しくはリンク先をご覧ください

例:1,500円の宿泊代金だった場合は、1,500円しかプレゼントされない