kokeshiyamadaのブログ(仮)

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

深夜着の成都双流空港であゝ野宿。朝まで快適に寝る5つの小ワザ

2017年10月16日の深夜0時40分に着いちゃった成都空港。

さすがジャイアントパンダ保護区のある四川省です。

パンダがお出迎えです。

 

それはともかく、翌日に乗るのは朝6時15分発の麗江行きの便。

ってことは、寝るしかありませんよ。空港内に。

f:id:kokeshiyamada:20171112103613j:plain

 

もちろん空港の外に出ればホテルはあるのですが、早朝までの限られた時間内にホテルまで行って戻ってくる時間がもったいないのです。

 

事前に調べたら、空港内の椅子で寝るしかないようでしたが、 

 「もしかしたら西安の空港のように仮眠ボックスがあるかもな〜」という淡い期待がありました。

なにしろ発展のスピード著しい中国。商売っ気まんまんの中国。

であれば、私が到着するまでに仮眠ボックスが設置されていてもおかしくない!

ていうか設置しといてよ!プリーズ!!!!

 

と願ってましたけどね、無かったよね、仮眠ボックス……。

 

とはいえ、往生際悪く「少しでも快適な場所に寝たい」と考えまして、ダメ元で乗り継ぎ客用の休息室へと向かってみました。

もうね。深夜1時過ぎで体はヘトヘト。そんな状態でキャリーケースを引っ張って上の階に移動するだけでもしんどいんですけどね……

少しでも気持ちよく寝たいじゃないですか、人間だもの。

f:id:kokeshiyamada:20171112104103j:plain

はい、休息室は閉まってる。またしても期待はあっさり裏切られました。

f:id:kokeshiyamada:20171112104115j:plain

 

というわけで結論です。

乗り継ぎのために成都空港内で寝ようと思ったら、出発ロビーの椅子に寝るしかない。

(2017年10月16日時点)

 

だったら、少しでも安全&快適に寝ようではないか!

と腹をくくって寝た私なりの工夫を書いておきますのでご参考にどうぞ。

成都に限らず、すべての空港での夜明かしに有効な小ワザです。

f:id:kokeshiyamada:20171112105155j:plain

その1:キャリーケースは、ワイヤーロックで椅子に固定

置き引き防止用のワイヤーロックは一人旅の強い味方。

空港泊以外でも、荷物を置いてトイレに行く際などにも活用できます。

もちろん、パスポートや財布、スマホなどの貴重品はキャリーに入れず体に密着させた状態にしておきます。

 

その2:寒さ対策にサバイバルシートを椅子の上に敷く

写真の通り、成都空港の椅子は座面も金属製です。

床から冷たさがしんしんと伝わってきますので、この手のアルミ製シートは必須。

「サバイバルシート」「エマージェンシーブランケット」で検索すると出てきます。

ちょっと音がシャカシャカするのが気になりますが、旅の必需品ですよ。

 

その3:その上にさらにブランケットを敷く

サバイバルシートだけだと座面の硬さがツラいので、フリースのブランケットがあればなお良いです。

サバイバルシート&ブランケットを体に巻きつけて寝るべし寝るべし。 

ブランケットは、冷房の効きすぎたバス、列車、機内でも活躍しますえ。 

 

その4:着替えを入れた布袋を枕にする

こういう時はビニール製より布製の袋の方が心地よいですよね。

わたくしは友人のベトナム土産の布袋を愛用しています。大活躍ですわ〜。

 

その5:羞恥心対策に、大判のハンカチを顔に乗せる

最初は無防備に顔をさらしたまま寝ようとしていたのですが、途中で羞恥心が芽生え、ハンカチをオン!

以後、気持ちよく熟睡できました。

空港内は明かりがついてるので、むしろまぶしさ対策かも。

もちろんアイマスクでも良いのですよ。

でも、アイマスクはアイマスクとしてしか使えませんが、ハンカチの活躍度は幅広いですからね。

荷物を減らしたい旅では、何通りにでも使えるものを持参するのが良いかと。

 

 

といった小ワザを駆使し、夜中の2時頃から5時頃までしっかり眠りました。

起きなくちゃいけない時間になると、空港内がガヤガヤと賑やかになってくるので、ちょうど良かったです。

もちろんスマホのアラームもセットしておきましたけども。

 

以上、成都空港の椅子ベッドで寝るための安眠対策でした。

 

しかし、私はまだ諦めていない!最新鋭の仮・眠・ボッ・ク・スで寝ることを! 

次に行くときまでには、仮眠ボックスを用意しておいて欲しいよ。頼むよ。

 

いや。ていうかさ。

成都麗江行きの便、せめて朝8時発とかにしない?しない?