kokeshiyamadaのブログ(仮)

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

3度目の上海は、外灘以外の観光を充実させるぞい

どうも、ご無沙汰しております。

メルカリに夢中になっている間に、6月中旬の上海旅行が迫ってまいりました。

 

週末のわずか3泊で、いかに濃く、おもちろく上海を満喫できるか?

わい、がんばる。

 

3回目といっても、1回目の上海はツアーに組み込まれていたし25年前だし、もうなにもかもさっぱり覚えていないし、そもそも行ったのかどうかもあやふや。

むしろ、行ってないのかもしれない。

なので「自力で」「記憶がある状態で」は2回目ですね。

 

前回は初の外灘を満喫しましたえ〜

古い建物をカラフルにライトアップする中国の手法、わいは好きやで。

めっちゃ写真映えしますの。 

f:id:kokeshiyamada:20170531114205j:plain

f:id:kokeshiyamada:20170531114144j:plain

f:id:kokeshiyamada:20170531114216j:plain

今回、写真を見返して思ったけど、中国の有名観光地って、この大量の観光客の人垣越しに景色を見る羽目になることが多い。

外灘もだし、兵馬俑の1号館のベストポジションもだし、九寨溝もだし。

もう「人垣越しの景色こそが中国観光である」と思った方がいいな。

思うに、経済はどんどん発展しているのだから、中国国内を移動する観光客は増えこそすれ減らないのではないか。

今年は、前回より増えているんじゃなかろうかね?

 

以上が前置き。長くてごめんちゃい。

 わたしがわたしのために作成した、上海でやることリスト。

 

⚫︎Airbnbデビュー

→おしゃれな部屋をすでに予約済みですのじゃ。

(ツイート貼る)

 

⚫︎近郊の古鎮「西塘」で早朝と夜のギャップを味わう 

→ ツイートで見たのです。人気のない早朝のけぶった景色と、酒場に明かりが灯った夜との落差を。泊まるからこそ見ることのできる景色を、みたい。

これって福建土楼の時と似たパターンかもしれない。

 

⚫︎おなじく西塘で、行き当たりばったりで宿を探す

→ふだんは、事前に予約サイトで宿を押さえておくわたしにしては画期的。

 観光地ゆえに大量の宿があるらしいし、泊まるのは日曜だし、たぶん大丈夫。

 できるだけ、古くて、いかにもな宿に泊まりたい。

 できるだけ「人んち」感のあるところ。

 

⚫︎旬のザリガニを食べる

→一人で行くのはアレですけど、SNSで同志を募るなりしてザリガニストリートに行ってみたいのですよ。

 

⚫︎外灘から浦東に通じるトンネルを通る

→なんでも世界最長の海底トンネル(地球の歩き方2014-25版※)らしいぞ。

前回渡り損ねたので、今回こそは!だ。

いうても歩くのではなく、無人カプセルに乗って5分弱(同じく地球の※)

 

⚫︎古い建物を見てあるく

→わざわざ書くまでもなく、するだろうけどさ、一応さ。

  外灘はサッと見て回り(やっぱ見るんかい)、 

  今回は 旧フランス租界エリアをメインに歩いてみようかな〜

 

⚫︎お安く買える土産物を探す

→メルカリ見てると明らかに「それ、仕入れたでしょ」っていう品物がちょいちょい出品されている。たぶん中国から個人で小規模に輸入して販売しているんだと思う。

なにそれ楽しそう! わいもなんか探してみるわ。

ってことで上海で現地リサーチするよ。

(で、実際に大量に買う場合はタオバオとか使う)

 

こんぐらいかな? な?

f:id:kokeshiyamada:20170531114955p:plain