こけし山田の スキあらば海外

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

セブンイレブン感をやたら繰り出してくる西安のコンビニ達

2016年12月に行った西安でやたら目についたのが、 

「あれ?セブンイレブン?」と思わせるカラーの看板をしょったコンビニ達です。

 

これはやはり、本物のセブンイレブンが出店してないからこそなせる技なのだろうか。

 

確か成都ではセブンイレブンが出店してて、こうした現地チェーンは見かけなかった気がします。

次に中国の別の街に行ったら、そのへんを意識して見てみることにしますね。

 

さて。西安セブンイレブンもどき。

とりあえず、撮れるだけ撮って8軒です。

 

これ以外にも、タクシーの窓から見えたものの撮れなかった店もありますし、探せば探すほど、どんどん出てくるんじゃないかな?

 現地のスタバ査察とともに、わたくしの中国旅行のライフワークにしようかしら? 

 

では、どうぞ。

f:id:kokeshiyamada:20170102112034j:plain

 

f:id:kokeshiyamada:20170102112055j:plain

↑ ↓ たしかこの2軒は、高鉄の出口付近で至近距離にあったので

「おや?ドミナント出店か?」と思わせておいて、別の店であった。

f:id:kokeshiyamada:20170102112104j:plain

 

 看板は立派だけど、店内および張り紙はかなりテキトーですね。

f:id:kokeshiyamada:20170102112136j:plain

 

f:id:kokeshiyamada:20170102112116j:plain

 

f:id:kokeshiyamada:20170102112149j:plain

 

このあたり、もうセブンイレブンから離れてきましたけど…

3本線のお仲間ってことで。

f:id:kokeshiyamada:20170102112213j:plain

 

f:id:kokeshiyamada:20170102112219j:plain

このブログを書くために写真を見ていて気づきました!!!

高鉄(中国の新幹線)の構内にあったこの店、「行李寄存」、

すなわち荷物を預けられるのね。

こういうコンビニがあるってこと、覚えといた方がいいな。

なにしろ西安ではロッカーを見つけきれなくて、

最終日はキャリーを引きずりながらウロウロしたからね。

↓ ↓ ↓

書きながら次の旅への教訓が得られてしまう。

ブログって素晴らしいですね。