こけし山田の スキあらば海外

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

世界遺産

美しくて美しくて美しい(語彙喪失)。世界遺産クスコの街

2019年GWに訪れたクスコの街。 さすが世界遺産でした。 観るものがいちいち美しいのです。 観ても撮っても、キリがないのです。 あまりの美しさの量と圧が強いので、到着したその日に 「もう無理(なにが?)」という気持ちになったぐらいです。 いや めっち…

個人で行く!マチュピチュ攻略【前編:日本での準備】

ツアーに申し込めば、ぜ〜んぶやってくれる。 航空券・ホテル・マチュピチュ入場券の手配も… だけど…だけど…ね。 自分のペースで行きたいし、自分で手配してみたいんや…! という私とよく似たあなたのために、2019年GWの旅行経験をもとに情報を置いておきま…

2回目以降の上海、何を見る?どこへ行く?→ ワイの答え

タイトルで大きくでました、こけし山田です。 先輩ヅラしてごめんね。 でも自分は上海に3回行ったので、少なくとも経験1−2回の方には少しお役に立てるかな〜 と思ったので、お伝えします。 (といっても、ほとんど過去記事を貼り付けただけですけど) 目次か…

【上海黄山散歩その4】上海から世界遺産の桃源郷「宏村」への行き方&注意点

2019年4月中旬に行った上海&黄山の旅。 そもそもは、世界遺産の「宏村に行ってみたい」と思ったのがキッカケでした。 上海まで飛行機で飛べば、高鉄とバスを使って半日で着きますので、上海旅行のオプションとしてもオススメです。 宏村に個人で行きたい方…

広州の観光って、食以外に何があるの?→騎楼建築,小洲村,リトルアフリカ〜開平,深セン

2019年4月18日(木)の夜、突如として始まった「広州便10,080円まつり(仮称)」。 いつも航空券の情報を発信してくれているSmartTravelJournal(ノホリミフデ)氏のツイートを起点に、あれよあれよという間にこの激安チケットの件がTwitter上を駆け巡りまし…

かわいいマジョリカタイルの宝庫❤︎マレーシアのマラッカに行こっか ✈︎

マジョリカタイルが大好きな私の原点(原因?)とも言える街。 それがマレーシアのマラッカです。 数年前になんとなくシンガポールからバスで向かったマラッカでマジョリカタイルを見て、すっかりトリコになってしまいました。 今回ご紹介するのは、2回目の…

ハバナ旧市街の古い建物たち 〜ドアのフサフサは何を意味するのか?編〜

古い建物がありすぎて目移りしすぎて目が忙しいハバナの旧市街。 今回ご紹介するのは、気になる一部分に着目して撮った写真たちです。 【目次】 ※見たい項目をクリックすればピュッと飛べます。 いうても、2項目しかありませんが… カラフル、凹凸、年季物… …

It's 想定外。ハバナ旧市街はタイル好きの天国だったYO!

キューバには古い建物がいっぱい残っていることは重々承知の上で、それを主な目的に訪れたのですが、私としたことが…… まったく想定していませんでした。 嬉しい誤算でした。 タイトル通り、ハバナ旧市街はタイル好きにとっての天国だったのです。 今回は、…

ハバナからバスで6時間。世界遺産の街トリニダーへ

キューバの見どころは、だんぜん古い建物! と思っている私がハバナの次に向かったのは世界遺産の小さな街トリニダーです。 ハバナで泊まっていたCASAのオーナーさんに「トリニダーに行く」旨を告げると、知り合いのCASAに予約を入れてくれました。 というわ…

2018年GW。キューバはこうだった(ざっくり編) 

2018年のゴールデンウィークを利用してキューバに行ってきました。 なぜキューバに行こうと思ったのか忘れてしまいましたが、理由はもはやどうでもよいです。 行ってみたらあまりにも驚き→ 考えることが多かったのでざっくり残しておきます。 それぞれ、詳し…

古い建物を愛でる廈門(アモイ)散歩 2017年秋

2017年の秋に行ってきた厦門旅行の記録です。 旅行中 #厦門散歩2017 でツイートしまくったものを、順番に貼っていきますね。 目次はこちら ↓ 日本を出て厦門(アモイ)の市街地まで 迷いに迷って、ようやく辿り着いた素晴らしいお宿 わたくし好みの建物がい…

世界遺産・開平 自力村 と廃墟の赤坎巡り 2018春節

古い街並みや古い建物に目がないわたくし。 特に中国の古鎮や老街を歩くのが大好きでありまして。 何しろあの広さでしょ?歴史でしょ? 行っても行ってもキリがないほど古い街があるのです。だから、行くなら優先順位をつけなきゃなりません。 その筆頭にく…

【雲南散歩2017】トンパ文字、瓦猫、バラ餅…私が決めた麗江の見どころ10選

2017年10月の後半、行ってきました雲南省の世界遺産・麗江古城。 今回はタイトル通り! 私がこれだ!と思った麗江の見どころをご紹介しますよ。 【目次】 1. なんだか可愛い、カラフルな象形文字「トンパ文字」 2. お口いっぱいにバラの香りがぷわん「鮮花餅…

【体験談】個人で行って泊まってみたよ、福建土楼(客家円楼)

2016年9月22日に、福建省の世界遺産である福建土楼に行ってまいりました。 しかも、土楼に宿泊もしましたので、その時の体験をご紹介します。 アモイからの行き方を調べたい方は、こちらをどうぞ(2016年9月の情報) kokeshiyamada.hatenablog.com 以下の文…