こけし山田の スキあらば海外

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

青年よ!天津に飛べ。そして麻花(マーホア)を買ってこ〜い

2018年11月の後半、行ってきたんですよ、中国の天津と平遥古城に。 その模様は、2回に分けてまとめておりますが。 www.kokeshiyamada.com www.kokeshiyamada.com 今回はあえて! 麻花(マーホア)だけにフォーカスしてお届けします。 (いったい、この内容に…

ハングルが、わけわからん記号→文字として認識できるようになった!

前にとある方のツイートで、韓国行きの飛行機の中で簡単なハングル講座の冊子を置いておけば、現地での旅行がより楽しくなるのでは? みたいな内容のものがあったんですよ。 そのときに勢いでググってみたところ出てきた書籍が、 「1時間でハングルが読める…

#天津平遥2018 【その2】古い建物がバリバリ現存!北京から高鉄で行けちゃう平遥古城。

2018年の11月23〜27日に行った、天津と平遥古城の旅。 今回は、後半の平遥古城のツイートをまとめております。 そもそも、平遥古城に行こうと思ったのは、「まだ古い状態で残っている」という記事を読んだからでした。 行ってみたら、本当に!古いまま!残っ…

#天津平遥2018 【その1】歴史的建築の宝庫・天津歩き&Airbnbのリノベ宿

例によってアレです。いつものアレです。 現地でのツイートを貼っていくことで、旅の振り返りをしまーす。 2018年11月23日〜27日にかけて行ってきた、天津&平遥古城の旅。 今回(その1)は、天津での模様をお届けします。 五大道の博物館内にあるカフェ。テ…

#メキシコ散歩2018 秋 【その3】オアハカ→帰途

メキシコ旅行の記録その3にして最終回でございます。 グアナファトから飛行機で一旦メキシコシティに戻り、オアハカへ。 そもそもメキシコに行くことにしたのも、オアハカで「死者の日」を見てみたいと思ったからなのでした。いわば、旅のハイライト! では…

#メキシコ散歩2018 秋 【その2】グアナファト

人生初のメキシコ旅行の記録。 今回は、中盤の世界遺産の街・グアナファトでございます。 ↓ 青い空にカラフルな切り絵が映えるよねえ。建物もカラフルな街なんだよ。 以下、現地でのツイートを時系列に貼っていきますね。 グアナファト行きのバスに乗るため…

#メキシコ散歩2018 秋 【その1】メキシコシティ

人生初のアメリカ大陸にして、出発前にもっともビビリンチョスしたメキシコの旅。 から帰国して時差ぼけを引きずり風邪を引いて今に至る!!!!!! そんな中、来週末には天津と平遥古城に出かけるので、その前にメキシコ旅を振り返っときます。例によって…

オリンパスのICレコーダー V-822 発売3年後に爆上がりの謎を解け! (=教えて!)

今日はかなり趣向を変えて、旅行とはまっっっったく関係のない話ですよ。 無理やり旅行にこじつけるとすれば、こうです。 10月末に行くメキシコ旅行の旅費がぜんぜん足りず、直近のクレカ引き落としの残高も足りず、家にあるめぼしいものを次から次へとメル…

Booking.comで1,800円が返金されるリンクでーす!

6月に書いた宇宙船カプセルホテルの記事の最後に、Booking.comの紹介キャンペーンのリンクを貼っておりましたら、おかげさまで多くの方にリンクを踏んでお宿を予約していただけました!!!! その結果!!! リンク経由でお宿を予約した方にも私にも1,800円…

海外のホテル&お宿 こうやって探した!ワイ的ベスト10宿

ツイッターをご覧いただいている方はご存知ですよね。 わたくしが、いかに旅先のお宿探しにパッションを傾けているかを! それも高級ホテルではなく、「なんかこう…チャームポイントがほしいのよね」という方向で。 その情熱検索の結果、これまでいろいろと…

アレも旨いコレも旨い 中国の10元メニュー×10連発

本日は、軽〜く行ってみましゅ。(といいつつ、書いていたら長くなった) 今まで中国旅行で食べてきた、普通のご飯やオヤツを10元しばりでご紹介しますね。 あれもこれも、ぜーんぶ10元! 2018年10月現在は1元=16円なので、およそ160円と思ってご覧ください…

重厚な扉。極太の梁。増田の内蔵はイイぞ…(秋田県横手市)

増田の内蔵。ってご存知ですか? いきなりの問いかけかよ!そうです問いかけです。 私は、つい先日までその存在すら知らなかったのですが、秋田出張のお宿を探していたら、その存在を知ってしまったのです。行ってきたのです。 古い建物がお好きな皆様!!!…

貴州散歩2018(貴陽&西江)実況ツイートまとめ

やあやあやあ。こんばんは。 9月半ばに、中国南側の貴州に行ってきた話を、とり急ぎツイートぺたぺた作戦でまとめときます。 ちゃんとしたブログ記事には、あとでするかもしないかもです。 貴州行きの荷造り中。こいつを現地で着てみるお。↓今回のハッシュタ…

守れ!我が身と財産を!海外旅行の危機管理 〜7つの掟〜

いやあ。なんか仰々しいタイトルになってしまいましたが、たぶん台風のせいです。 今日ドトールでお茶してたら、隣の席の男性がパソコンとカバンを置いたまま外に電話を掛けに行ってしばらく戻ってこなかったんですよ。 怖!怖!無防備すぎです。 ぎゃあ。カ…

時代劇編:中国語音声+中国語字幕で観れるDVD 8作品 at TSUTAYA

前回せっせとしらみつぶしに調べた、中国語音声+中国語字幕のDVD。 ブログを書き終えてから、気づいたんですよね。 「おや? 時代劇がぜんぜん入ってないぞ」と。 それもそのはず。ジャンル分けがこうなってるんでございます。 ふあああ。時代劇は別枠でし…

中国語音声+中国語字幕で観れるドラマDVDのリスト at TSUTAYA

我の中国語学習熱が高まっているゆえ、前回に引き続き、エンタメを楽しみながら中国語を学べてしまうドラマ!のDVDをご紹介しましょう。 以前ざっと調べたことがあるんですが、今回は本格的に虱を潰す勢いでチェックしてみました。 探し方は、こうです。 TSU…

Netflixの華流ドラマ&Youtube、中国語の勉強にめっちゃ使えるよ

ここんとこ、寝る前にNetflixで「流星花園2018」を見ております。 中華イケメンを鑑賞しつつキュンキュンを織り交ぜながら中国語の勉強にもなってしまう。何これ?俺得すぎない? ドラマで外国語を学ぶ、というのはよく見聞きする手法ですよね。 前に日本語…

2020年東京オリンピックからの避難計画→雲南に逃げるんだ!

ツイッター上に日々流れてくる東京オリンピックのグダグダぶりを見るにつけ、期間中は東京を離れておこう。いやいや、いっそ日本から遠く離れたところでグラスをくるくる回しながら(イメージ)その様子を眺めていよう、という気持ちが高まっております。 こ…

中国への観光旅行って、実際どうなの?問題への答え

先日とあるツイートを見て、それをRTした上での私のツイートがこれ。 RT そんなに中国って、旅先としては除外されているのか… 漢字のわかる日本人なら旅行しやすいし、治安も悪くないし、食事もおおむね口に合うし、面白い見どころ色々あるし…。(ほら、おす…

芳年展を見て頭が爆発しそうだから吐き出しとく

先日に続き、また今回も!旅行記ではない!ものを記します。 というのも、昨日観に行った練馬区立美術館の「芳年-激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」で、あまりにも考えたことが多くて、自分の頭を整理するためにも吐き出しておきたいのですよね。 合わせて、…

TシャツトリニティでオリジナルTシャツ作って売ってみた〜2018夏〜

や。こんばんは。 今日は珍しく旅行の記録ではなく、Tシャツ作成&販売の記録です。 在庫を持たずして自分が考えたデザインのTシャツを販売できるサービスがあるってんで、ちょっくらやってみたんですよ。 「在庫を持たず」…これかなりの重要ポイント!!! …

ロシアのウラジオストクからエアメールを出してみた

はい。タイトル通りです。 そもそも、このエアメール作戦(あえて作戦と呼ぶ)には前段がございまして。 2017年〜2018年の年末年始に訪れたウズベキスタンからのエアメールが、5通中2通しか届いていないことを受けての、再チャレンジなのでございます。 今回…

買っても買わなくても楽しい! 31番バスで巨大なキタイスキー市場に行こう in ウラジオストク

ウラジオストク旅行でいちばんワクワクした時間。 それは巨大な市場に着いたときでござる! 今回は、ウラジオストクのちょい郊外にあるキタイスキー市場の模様をお届けしまする。 【目次】 1. キタイスキー市場への行き方 2. キタイスキー市場で日用品を買っ…

スバラーシカ! ウラジオストクの素敵な建物たちを見ておくれ

今回こそは!ウラジオストクの美的な部分をご覧いただきますよ。 この順番で! 【目次】 1. 乗る用事がなくてもラジオストク駅は中も必見! 2. ウラジオ最古のホテル ヴェルサイユは食堂を狙え! 3. 素敵な建物たちの一例&噴水通り 4. ガラス細工、顔装飾、…

あの宇宙船カプセルホテルの一部始終 in ウラジオストク&ほかに泊まれる場所リスト

タイトルが長すぎて、どうもすみません。 ウラジオストク滞在中にカプセルホテルの様子を伝えたツイートがバズって調子こいている私です。自分史上初!祝10,000RT突破! ウラジオストク 駅前から歩いてお宿に着いた。ご覧ください。めちゃめちゃカプセルです…

ウラジオストクへの個人旅行 サクッとガイド(SIM,キャッシング,市街地への移動,物価)

2018年6月前半に行ってきたウラジオストク。 事前に予想していたより、ぜんぜん旅行しやすくて「おお!これは良いぞ」と皆さんにもおすすめすべく、サクッとガイドです。 2018年6月15日現在、1ルーブル=約1.75円です。 旅行中は、値段に2を掛ければ円に換算…

ハバナ旧市街の古い建物たち 〜ドアのフサフサは何を意味するのか?編〜

古い建物がありすぎて目移りしすぎて目が忙しいハバナの旧市街。 今回ご紹介するのは、気になる一部分に着目して撮った写真たちです。 【目次】 ※見たい項目をクリックすればピュッと飛べます。 いうても、2項目しかありませんが… カラフル、凹凸、年季物… …

ハバナ旧市街の古い建物コレクション 〜角っこ編〜

そもそもですね。なにゆえキューバに行ったかといいますと、主に古い建物を見たいな〜と思っていたのです。 期待通りの、いやそれ以上の古い建物たちに出会えまして、毎日毎日歩き回って見上げては写真を撮りまくってきました。 その中から、今回は私の偏愛…

キューバのお宿、民泊CASA(カーサ)にする? ホテルにする?

民泊がようやく普及し始めた日本を尻目に、実はキューバではすでに民泊がフツーに普及しておりまして、お宿として活用できます。 というかホテルが高いので、よほどリッチなひと以外は民泊に泊まろうぜ。 ってことで、私の経験をもとに予約法や注意点などご…

お約束のクラシックカーはもちろんだが長いバスがヤバいんだよ in ハバナ

やあやあやあ。 ウラジオストク行きが迫ってきたので、その前にキューバの記録をあげておこうと慌ててブログにまとめております。山田です。 ちょうど仕事もウルトラ暇でしてね。 今回は、キューバの首都ハバナの旧市街で出会ったイカした乗り物たちをご紹介…